東洋コーポレーション ロゴ
お問い合わせ メニュー

営業時間 / 9:30~18:30
定休日 / 第1、第3火曜日・毎週水曜日

Tel.0120-296-021

東洋コーポレーションの不動産買取には
4つのメリットがあります。

スピーデきな買取!仲介手数料が無料!様々な売却ケースに対応!広い買取エリア!
経験豊富な当社「売買ソリューション部」のスタッフが
親身になって皆さまをサポートいたします。
 
売買ソリューション部のスタッフ

●メリット1
スピーディな買取!
契約までが短期間なのでスピーディな現金化を実現します。
また、お客さまのプライバシー・秘密は厳守します。

仲介の場合は買手を探すため広告活動・販売活動に要する時間も必要になり、
成約まで日数を要します(場合によっては3ヵ月~1年以上)。
当社の買取なら面倒な手続きもなく契約でき、最短1日~30日以内で現金化が可能です。

査定から買取までの流れ
① 無料査定
(お電話または査定依頼フォームにより査定を承ります)
② 現地調査
(経験豊富なスタッフが現地に赴き、目視で調査いたします)
③ 買取価格の提示
(当社から公正な買取価格を提示します)
④ ご契約
(契約を行います。お客さまは手付金を受領します)
⑤ お引き渡し・残金決算
(残りの代金の全額をお支払いします。名義移転の手続きも行います)
⑥ お引き渡し後
(欠損・故障があった場合でも追加費用の請求は一切ありません)
買取に関するよくある質問▶  

●メリット2
仲介手数料が不要!
当社がお客さまから直接買取しますので仲介手数料が発生しません。

一般的に不動産やマンションを売却する際には「買取」と「仲介」の2つの方法があります。
当社の場合、当社が買主としてお客さまから不動産を直接買取しますので、仲介手数料が一切かかりません。
また、面倒な手続きもないので、金額さえ折り合えばすぐに成約となるので話がスピーディに進みます。

買取と仲介の違い
買取
不動産会社が買主になり、直接物件を買い取ってくれる。
◎メリット
・すぐに現金化できる。
・購入希望者による内覧が発生しないため、余計なストレスがかからない。
・売却後の瑕疵担保責任が発生しない。
・仲介手数料がかからない。
△デメリット
・仲介よりも査定額が低い可能性がある。
仲介
不動産会社に買主を見つけてもらい、不動産を売却する。
◎メリット
・買取よりも高額で売却できる可能性がある。
・売却不動産に住みながら売却活動ができる。
△デメリット
・購入希望者がすぐに現れない場合、売却まで時間がかかる。
・居住中に内覧などが発生する。
・所有中は庭の手入れや建物の維持管理費(固定資産税など)も必要になる。
買取のデメリット・まとめ
・買取のデメリットとして、市場価格に比べ7割~9割と低めの買取価格となってしまう点が挙げられます。
しかし、買取の場合は仲介手数料が必要ありませんので結果的にはそれほど差が出ないケースもあります。
・高く売れた方が…と時間をかけて仲介での売却を続けても、結果として売れない物件も存在します。
そのような場合には、より確実にスピーディな売却を可能にする当社買取をぜひご検討ください。
買取のデメリット・まとめ
 
東洋コーポレーションがお客さまからマンションを購入すると…
仲介業者を通さないため、手数料が一切かかりません!
上記ケースの場合、仲介業者に売却を依頼すると、売主さまの手取金額は約100万円ダウン。
よって、当社の直接買取が断然お得です!!
 

●メリット3
様々な売却ケースに対応!
 
当社では様々な買取ケースに対応しております。

経験豊富な東洋コーポレーションではこれまで多くの買取ケースに対応してきました。
その様々なケースをご紹介します。

Case.1
海外・遠方への急な転勤の買取
お急ぎの場合でもスピーディな査定でしっかり買取サービスをさせていただきます。
詳細を見る▶  
Case.2
住み替え・買い替え
住み替え・買い替えをお考えのお客さまにとって、現在のお住まいの売却は大きな悩みです。
このような問題についてもしっかりサポートいたします。
詳細を見る▶  
Case.3
離婚整理・遺産相続・財産処分
相続して使わない不動産の場合、個人では手続きが難しい相続登記の手続きも司法書士と連携して
買取させていただきます。
詳細を見る▶  
Case.4
債務整理・任意売却
住宅ローン支払いの滞納が始まっている場合は、放っておくと競売対象となり、
さらに苦しい状況に追い込まれることになります。お早めにご相談ください。
詳細を見る▶  
Case.5
特殊物件(借地権、底地、築古、他)
他社に売却依頼を断られた場合でも当社では扱える可能性があります。
豊富なノウハウがありますので、一度ご相談ください。
詳細を見る▶  
 

●メリット4
広い買取エリア!
 
当社では千葉県・東京都内において幅広く買取対応を行っています。

東洋コーポレーションでは、千葉県内全域および東京23区を買取の対象としています。
買取のことなら実績のある当社にお任せください。

まだまだあります! 東洋コーポレーション買取の強み
瑕疵担保免責、リフォーム不要、現状のままで買取します
室内が傷んでいる場合、一般のお客さまへ仲介で売る際は、リフォームして販売しなければ
買い手がつきませんが、当社買取の場合は、リフォーム不要です。
事業用もOK、どんな物件も買取します
一般居住用の物件だけでなく、投資物件、広い土地や事業用物件(アパート・マンション・ビル・工場など)
も当社なら買取可能です。
弁護士・税理士・司法書士・土地家屋調査士などご紹介
不動産の買取だけではなく、連携する弁護士・税理士・司法書士・土地家屋調査士などのご紹介が可能です。
不動産買取についてのご相談も承ります。
不要家財の買取・処分も承ります
家具や電化製品などの日用品から絵画・工芸品に至るまで家財ごとの買取も承ります。
不用品の処分などの手間もかかりません。そのままお引き渡しいただいて結構です。
残債摂政・金融機関との面倒な交渉を代行します
通常、売却しても残債がある場合は、差額の持ち出しが必要になりますが、
そのような場合でも担当者が代行して減免や担保解除などの交渉を行います。
   

買取査定は無料です。まずはお気軽にお問合せください
お急ぎの方は今スグご相談ください。
   
無料査定・ご相談ダイヤル
フリーダイヤル
0120-296-021
営業時間/9:30~18:30 定休日/第1・3火曜日 毎週水曜日
   
無料査定・ご相談はこちらから▶
 

買取に関するよくある質問
 
様々な質問にお応えします。
これまでお客さまにいただいた質問をまとめました。
お問合せいただく前にご確認いただくことでクリアになることがあります。
Q. 不動産の査定とは、実際にどういうことをするのですか?
A. 査定は大きく分けて、簡易査定と訪問査定があります。
簡易査定はお部屋の確認は行わず、法規制等の調査、周辺の売出事例や成約事例の調査、市場の動向を考慮に入れて、おおよその査定価格を算出するものです。訪問査定は、お住まいを訪問させていただき、お部屋の状態、リフォームの必要性等を確認してから査定価格を算出します。
Q. 売却するかどうか検討中ですが、相談できますか?
A. 売却をご検討中の場合もお気軽にご相談ください。
不動産は売却だけではなく、様々な活用方法や運用方法があります。売却しなくても問題が解決できるケースもあります。
当社では無理に売却をお勧めすることはありません。様々な解決方法の中から、あなたにとって最適なアドバイスをいたしますので、お気軽にご相談ください。
Q. 近所や周りに知られずに売却することは可能ですか?
A. もちろん可能です。
当社が直接買主となりますので、広告活動等は一切なく、近所や周りに知られることなく売却が可能になります。
Q. 売却が決まったら、すぐに引越しをしなければいけないのでしょうか?
A. 現在、居住中の場合は、お客さまの引越しスケジュールに合わせて取引を進めさせていただきます。ご希望の売却日等が決まっている場合には事前にご相談ください。
Q. 売却に最低限必要な書類を教えてください。
A. ご本人さまの場合、身分証明書・住民票・印鑑証明書・登記済権利書・実印が必要になります。
Q. 実際に家に訪問に来るのでしょうか?
A. スタッフの目視で建物を確認しなければ査定をすることができないため、一度訪問させていただく必要がございます。その場合は、お客さまのご都合のよい日に合わせて訪問日時を決めさせていただきます。
Q. 店舗へは直接何度も足を運ばないといけないのでしょうか?
A. 当社ではお客さまのご負担にならないようスムーズな取引を心がけています。
お電話のやりとりのみで取引することも可能ですが、内容(直接目で確認していただく必要がある場合など)によってはご来店いただく必要がございます。

買取事例のご紹介

● Case1. 海外・遠方への急な転勤の買取

このようなお悩みに…
・急に転勤・引越しが決まってしまった。
・自宅を賃貸にするか売却するかで迷っている。
・多額の住宅ローンが残っていて売ることができない。
このようなソリューション!
急な転勤で海外や遠方に引越しする際に気になるのが現在のお住まいです。
「貸すのがいいのか? 売るのがいいのか?」でも、迷っている時間もないし…。
このような場合、新しく住む家も購入しなくてはならず、できる限り早く現金が必要にもなってくると思いますので、お急ぎの場合でもスピーディな査定と、お客さまに合ったプランを提案して、買取をしっかりサポートさせていただきます。
売却に成功しました!
◎中古一戸建て 築8年
遠方への転勤が決まり、家族で転居することになりました。自宅を売却するか賃貸にするか迷い、不動産会社に相談したところ、賃貸にした場合、維持管理費が思った以上にかかることを詳しく教えていただき、結局売却することに決めました。
営業の方に買取の説明を受け、時間もかからず面倒もなく売却することができました。また、住宅ローンも完済できたことも良かったです。
 
● Case2. 住み替え・買い替え
このようなお悩みに…
・新しく物件を購入したいが、現在の住まいが売れるかどうか心配。
・住宅ローンがまだたくさん残っている。
・理想の新居が見つかったので、現在の住まいをすぐに売却したい。
・近所にも誰にも知られず住み替えしたい。
このようなソリューション!
住み替え・買い替えをお考えのお客さまにとって、現在のお住まいの売却は大きな悩みです。
住み替えは、現在の住まいの売却と新しい住まいの購入という2つの取引を同時に行う必要があるので、売却資金を購入資金に充てるための段取りや住み替えるタイミングなど、事前にしっかりと計画を立てることが成功の秘訣となります。
このような問題の対処方法についても私たちがしっかりサポートさせていただいた上で買取しますのでご安心ください。
売却に成功しました!
◎中古マンション 築12年
家族が増え、自宅マンションが手狭になったため買い替えを決意しました。
気に入った新築戸建てを見つけましたが、自宅マンションを売却しないと購入できません。自宅マンションを売却するのに時間がかかってしまうと新築戸建てが売れてしまうと思い、買取をお願いしました。
引越し時期なども融通していただき、無事に住み替えることができました。
 
● Case3. 離婚整理・遺産相続・財産処分
このようなお悩みに…
・離婚に伴う財産分与で揉めている。
・相続した不動産を活用できない。
・土地や建物を相続したが使わないので売却したい。
・相続税の納税資金にしたいので不動産を売却したい。
このようなソリューション!
物件の売却には、離婚に伴い売りたい、事業資金調達のために売りたい、相続に関する「相続売却」「資産売却」、保有資産の整理、不動産を売却して借金の返済に充てたいなど、様々なケースがあります。
相続して使わない不動産は、個人では手続きが難しい相続登記の手続きも司法書士と連携して買取させていただきます。
土地や建物を相続する場合も、相続物件を売却して現金化し明瞭に分割することで後々の相続トラブルを回避するなど、当社の無料相談を活用して最適な相続方法を見つけることができます。
売却に成功しました!
◎中古一戸建て 築15年
兄弟で親より相続した物件ですが、長い期間住んでいなかったため、まずは賃貸に出しました。しかしなかなか入居が決まらず、リフォーム費用・ランニングコストが思った以上にかかることもあって、思い切って買取保証付きの販売を依頼しました。一定期間の販売活動をしていただきましたが売却できなかったので、当初提示の買取価格で私たちの希望の時期にスムーズに買取をしていただきました。
金額は安くなりましたが、販売中も心配することがなく、自分たちが判断するとすぐに買取していただいたので、面倒なこともなく良かったです。
 
● Case4. 債務整理・任意売却
このようなお悩みに…
・住宅ローンの返済が苦しくて滞納している。
・会社の倒産やリストラで住宅ローンの返済が不可能になった。
・離婚したので一人では住宅ローンが払えない。
・住宅ローンの最終通告書・督促書が届いた。
・競売開始決定通知書が届いた。
このようなソリューション!
住宅ローンやそれ以外の借金を抱えていたり、多重債務で苦しんでいる場合は、非常に深刻な問題です。
ただし、お住まいの「任意売却」や「債務整理」によっては解決することが可能です。また、住宅ローンの滞納前であれば、ご希望に近い条件で住まいを売却することができます。
住宅ローンの滞納が始まっている場合は、放っておくと競売対象となり、さらに苦しい状況に追い込まれることになります。早ければ早いほど解決の道が広がりますので、お早めに当社にご連絡ください。
売却に成功しました!
◎中古マンション 築10年
10年前に購入したマンションですが、ここ数年の経済状況により収入が減ったこともあって、月々の返済も大変になり、さらにボーナス返済も利用していたため、家計を圧迫し始めました。
このままでは住宅ローンの返済が難しくなると思い、銀行に相談したら、住宅ローン条件変更の提案をされ、不動産会社では早期売却が提案され、家族で検討し売却することにしました。売却活動の末、最終的には自己資金の持ち出しは少しありましたが、不動産会社での買取をお願いし、早期売却ができました。
 
● Case5. 特殊物件(借地権、底地、築古、既存不合格、再建築不可)
このようなお悩みに…
・売却したいが借地権などの諸権利が付いている。
・底地を相続することになったけど扱いに困っている。
・築年数が古すぎてどこにも売却できない。
・既存不合格物件で思った以上に売値が叩かれてしまう。
・再建築不可物件で買い手が見つからない。
このようなソリューション!
再建築不可物件や築古物件、既存不適格物件など、一般的に資産価値が低く建て替えできない物件を売却する際、なかなか買い手が見つかりづらいと言われています。
当社では、そのような物件でも、幅広い価値観・多様なニーズに見合った再生方法を物件ごとに考え、最善の活用ができるノウハウを持っています。まずは私たちにご相談ください。
売却に成功しました!
◎中古一戸建て 築20年
法律上は問題のない土地・建物でしたが、土地も狭く、建物も劣化・腐食している状態で、さらに前面道路が腰くらいまで冠水する物件のため、なかなか買主が見つかりませんでした。
金額が低くても早く売却したいと考え、買取をする不動産会社に相談したところ、リフォーム・リノベーションから土地販売までいくつかの選択肢を持っていたらしく、金額的には希望よりも下がりましたが、時間もかからず売却することができました。
 

買取査定は無料です。まずはお気軽にお問合せください。
お急ぎの方は今スグご相談ください。
   
無料査定・ご相談ダイヤル
フリーダイヤル
0120-296-021
営業時間/9:30~18:30 定休日/第1・3火曜日 毎週水曜日
   
無料査定・ご相談はこちらから▶
   
物件案内 借りる 賃貸物件
買う 売買物件 投資物件 自社物件 お問い合わせ あなたの大切な家を買取ります任意売却について不動産投資について
本サイトのご利用にあたって物件紹介ポリシープライバシーポリシーコピーライト・免責事項反社会勢力への対応「あづまっぺ」についてサイトマップ

Information

●求人/新卒、中途とも募集中!
詳細は>求人ページをご覧ください

2017年05月25日クールビズ実施中